一般社団法人 放送人の会

名作の舞台裏

NHK、民放の名作テレビドラマを上映、その制作に関わった出演者・スタッフが、参加者とドラマづくりのノウハウや思い出話を語り合う会。
主 催:一般社団法人放送人の会、公益財団法人放送番組センター

公開セミナー・第52回「名作の舞台裏 『風神の門』」
テレビ番組のスタッフや出演者が、自ら制作した番組を振り返る、人気公開セミナー「名作の舞台裏」第52回は、司馬遼太郎の同名小説が原作で、1980年にNHKで放送された痛快時代劇『風神の門』を取り上げます。
日時:2022年11月5日(土)13時30分~16時30分
場所:情文ホール・横浜情報文化センター6階
横浜市中区日本大通11番地 https://www.bpcj.or.jp/
ゲスト:三浦浩一(出演)、小野みゆき(出演)、金子成人(脚本)、
司会:渡辺紘史(演出・放送人の会)
主催:(一社)放送人の会、(公財)放送番組センター
入場料:入場無料です。
<番組概要>
 大阪冬の陣から夏の陣に至る戦国末期が舞台。波乱に乗じて世に出ようと京に上った伊賀忍者の霧隠れ才蔵、彼の行く手を立ち塞ぐ・猿飛佐助ら幸村配下の甲賀軍団、才蔵にライバル心を燃やす獅子王院ら若き忍者たちが、時代の荒波と闘いながら活躍する娯楽時代劇。
 司馬遼太郎原作の同名小説を、水曜ドラマ「真田太平記」(85~86年)や大河ドラマ「義経」(05年)の脚本を手がけた金子成人氏が大胆にアレンジ。番組音楽を担当した池辺晋一郎作曲で、クリスタルキングの歌う主題歌「時間差」も話題となった。
<申込方法>
応募方法などのチラシ(PDFで開きます

過去開催分はこちらから

ページのトップへ戻る